FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 06

2012 ひょうたん栽培日記

ひょうたんには、なんとも言えない味があります。ひょうたん栽培を通して考えたこと、感じたことを綴ります。

SEO手法

△page top

【9月8日】中型・大型ひょうたん収穫しました 

Posted on 09:58:52

時間あるときに収穫してしまおうと思い、もいできました。

中型ひょうたん

収穫した 中型、大型ひょうたん

細長いひょうたんが多いです。

ずんぐりむっくり好きとしては残念。
スポンサーサイト



テーマ - ひょうたん

ジャンル - 趣味・実用

△page top

【9月1日】 ミニひょうたん 収穫しました! 

Posted on 15:19:50

ミニひょうたんの葉が、もうカレカレ。

葉っぱがかなり枯れてきました

親ツルにはもう葉はほとんどなし


新潟は9月の半ばくらいまでは、猛暑が続きそう。

水温は暖かいほうが中身が早く腐ってくれるので、早めに収穫してしまおうと考えました。
そこで収穫しても大丈夫そうなミニひょうたんだけ収穫。

本日収穫したひょうたん

ミニひょうたん、思ったより少なかったなぁ。でも、これくらいならワタ出し作業は楽チン。

できをチェックするために、1個だけ中型のサイズのひょうたんを、大ひょうたんの棚から収穫。
うん、中型のひょうたんも収穫しても大丈夫そうです。

ごらんになって分かるように、ツルをつけたままで収穫します。
このツルが結構いい味を出すんですよ。その辺はお好みですが。


つぎに、穴をあけて水浸けします。

穴あけ作業

穴のサイズは
4ミリ を 10個ほど
16ミリ を 20個ほど
35ミリ を 2個ほど
にしました。

穴のサイズは何を作るかによって決まってきます。

最近瓢箪に興味がでてきたカミさんが何か作りたいらしく

「あまり穴を大きくしないで」

というものだから、4ミリ穴のものを10個用意してあげました。
これらのワタ取りは、一度もワタ取りをしたことのないカミさんにやってもらうつもりです。

4ミリだと、穴は目立ちませんが、ワタをとるのには一苦労。何度も水を入れてはシャカシャカ降って中身を出さなくてはいけません。ちなみに16ミリ、35ミリなら、ワタは”ズボボボォー”と気持ちよく取れる。

「カミさんよ、ワタ取りの苦労を思う存分味わうがいい!がっはっは!」

そして水浸けです。

ひょうたんの水漬けのために、わざわざ桶を買うのはもったいないので
私はスーパーで発泡スチロールの箱をもらってきています。

発泡スチロールの箱を使って、水浸けします

あとは水をタプタプに入れて、蓋をして上から重しをすればOK!

この毎日30度を越す気温なら10日もあれば大丈夫かと思います。

ひょうたん約30個、穴あけ作業から水浸けまでかかった時間は20分ほど。

中型瓢箪用にまた、発泡スチロール調達してこなきゃ。

テーマ - ひょうたん

ジャンル - 趣味・実用

△page top

【栽培から100日目】8月6日のひょうたんの様子 

Posted on 14:03:41

しばらくブログ更新お休みしてましたが、そろそろ再始動しなくては...

7月の後半からずっと日照りの日が続いているので、2日に1回は水遣りに行ってます。

今年のひょうたんの感想ですが...

・今年はなんだか、ひょうたんのツルの元気がないように感じます。日照りのせいかなぁ?

・元気のない、ひょうたんにはウリキンウワバも沢山つくので、去年よりも虫除けのために撒いているニンニク&唐辛子液の消費量が多い感じ。

・7月20日あたりから、開花~着果しはじめたので、7月26日から開花が終わる8月4日くらいまで、液肥を2日に1回あげました。

・昨年に比べ、受粉に失敗した未熟なひょうたんが結構ある。ウリキンさんは沢山いたのに、なぜだろう!?


今のひょうたん棚の様子はこんな感じ。

ミニひょうたんの方は

ミニひょうたん


↑ちょっとレイアウト悪いかも。


大ひょうたんの方は

大ひょうたん


結実の時期はもう終わりみたい。

因みに実の数は
ミニひょうたんが60個ほど
大ひょうたんが20個ほど
です。


私が好きなひょうたんは「お尻のかわいいひょうたん」

たとえば、今成っているひょうたんでは

ズングリむっくり

こういう”ズングリむっくり”がすき。


この調子だと収穫は9月の中~末ごろかなと思います。楽しみ楽しみ。

△page top

6月5日(火)の作業  

Posted on 14:08:50

カメラ忘れてしまいました(^^;

今年は週1ペースで農薬を使うことにしています。

ジマンダイセン(600倍)を散布しました。

毎週火曜日 病気対策のための農薬散布

毎週金曜日 害虫(ウリキンハムシ)対策のための、唐辛子+にんにく液を散布


の予定です。

△page top

6月2日 ひょうたん定植してきました 

Posted on 15:01:10

6月2日(土)の夕方、ひょうたん定植してきました。

定植したひょうたんは

ミニひょうたん 7苗(のこり1箇所)
ミニひょうたん 7苗植えました


大ひょうたん 3苗(のこり2箇所)
ミニひょうたん 3苗植えました

蔓割病対策のために、長ネギを植えました。
森さんのひょうたんの本には、「本葉4,5枚のころ」に定植するようにあるのですが、本葉3枚の段階で植えてしまいました。

理由は

・使用したポットが小さいこと(7センチ角×高さ8センチほど)
・苗を置くところが狭く、本葉4,5枚まで待つとヒョロヒョロになってしまう。

ことから、えいやで植えました。


ミニひょうたんの棚、ネットを側面に張りましたが、下の方隙間がないので葉っぱが大きくなれないかも。ちょっとネット上にあげないとな。

2012年ひょうたん栽培、6/2までの作業まとめ

4/28 種をオーソサイドの粉末にまぶして芽だし開始
5/5以降 芽が出たものから順に種をポッドに植える
5/12 畝を耕し、土を盛って、石灰を撒く
5/21 畝に元肥を入れてマルチング完了。棚作り開始。
5/22 天井に竹格子を作って、棚ほぼ完成
5/29 ひょうたん苗にジマンダイセン(600倍)散布
6/2 ひょうたん定植(ミニ7苗、大3苗。ミニ残り1箇所、大2箇所)

ミニひょうたん 1

ミニひょうたん 2

ミニひょうたん 3

ミニひょうたん 4

ミニひょうたん 5

ミニひょうたん 6

ミニひょうたん 8

ねぎぼうず


長ねぎ

大ひょうたん 2

大ひょうたん 3

大ひょうたん 4

大ひょうたん 3つ植えました


△page top

プロフィール

H24栽培中の瓢箪

2つの畑で栽培してます

瓢箪の本

写真が豊富な瓢箪の本

最新記事

ヤフオクでみつけました

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

H23栽培中の瓢箪